パウエルFRB議長、金融市場の過熱感・デジタルドルに言及

パウエル議長のFOMC発言米連邦準備制度理事会のジェローム・パウエル議長は日本時間29日未明、連邦公開市場委員会(FOMC)で声明を発表。金融政策においては現状維持の姿勢を見せたものの、一部市場が過熱していることを示唆した発言が注目を集めた。またCBDC(中銀デジタル通貨)についても引き続き慎重な姿勢を示した。金融の安定においては、市場価格の急騰した銘柄として株式から「ゲームストップ株」や暗号資産(仮想通貨)から「ドージコイン(DOGE)」を具体例とした質疑も挙がった。影響について問われたパウエル議長は以...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました