デジタル人民元に新展開、アリババの金融関連会社がプラットフォームで協力

アントグループもDCEP参入中国が各国に先駆け実証実験を続けるデジタル人民元(DCEP)で、アリババグループの金融関連会社アントグループが中国人民銀行(中央銀行)と連携し、DCEPに対応するプラットフォームを構築することがわかった。中華系メディアVOAなどが報じた。現在、中国人民銀行は北京や上海など複数の都市でDCEPの大規模な実証実験を繰り返しており、飲食店などでの決済活用が確認されている。関連:中国・上海のデパートでデジタル人民元の決済実験アントグループは中国最大手のQRコード決済サービスプロバイダー...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました