クアンタム相場分析 : ここ2日間で最大100%上昇、価格は3000円台に突入 | ビットバンク マーケット情報

5月6日のクアンタムの日足終値は移動平均線を上回り強気トレンドを示唆し、すべてのオシレーターがプラス域で推移しておりこれをコンファームしています。昨日のクアンタムは強く買われ46%上昇した大陽線を記録しました。上場来高値を更新し終値は2695円でした。オシレーターは全て上昇しており強気のモメンタムを示唆しています。CCIは上昇し260を記録しました。Fisherは遅行線を上回り買いシグナルが点灯中です。MACDは昨日ゴールデンクロスが発生しました。ADX(24)は上昇し強気トレンドの発生を示唆しています。クアンタムはこれまでの高値2300円を突破するとさらに上昇し、一気に3000円台に到達しました。今週に入り強い買い需要が継続しています。本日も高値で取引されており続伸しています。本日は一時3800円まで高値を伸ばしました。チャートは非常に強気でテクニカルでは買いポジションが推奨されています。一方、ここ2日間で最大100%上昇しており、価格はややオーバーシュート気味だと思われます。新規の買いエントリーには十分注意が必要です。
カテゴリ: 市況・相場分析 | 記者: 真田雅幸
Sourc

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました