市場規模の膨らんだDeFi市場が仮想通貨犯罪のターゲットに=CipherTraceレポート

DeFiで急増する詐欺やハッキングブロックチェーン分析企業CipherTraceが暗号資産(仮想通貨)に関する犯罪について最新レポートを発表した。2020年に仮想通貨関連の犯罪は全体的に減少したものの、DeFi(分散型金融)分野での詐欺やハッキングが増加しているという。上図のように、仮想通貨関連のハッキング・窃盗(濃い青)、詐欺など(薄い青)は、いずれも減少傾向だ。2019年には合計45億ドル(約4,930億円)であったが、2020年には19億ドル(約2,080億円)まで大幅低下。なお、今年の1月から4月...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました