マスターカード元役員、リップル社の欧州事業拡大を担当

リップル社の欧州拡大米大手決済企業マスターカードの元役員SendiYoung氏がリップル社に採用されたことがわかった。欧州への事業拡大を率いる。リップル社の発表によると、Young氏は欧州事業部のマネージングディレクターとして起用。これまでの15年の間、フィンテックや決済、コンサル領域で経験を積み上げてきた経験を事業に活かす方針だ。直近では、マスターカード社の「データ・サービス事業部」における「グローバルフィンテック・デジタルセグメント」の責任者を5年間務めている。米国の不明確な規制状況といった背景もあり...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました