仮想通貨の利用事例も、FATFレポートで過激派組織のテロ資金供与手段に言及

FATFの新レポート金融活動作業部会(FATF)は30日、「民族的・人種的動機に基づくテロリストへの資金供与」と題されたレポートを公開。過激派組織が資金調達の一環としてビットコイン(BTC)や匿名通貨などの暗号資産(仮想通貨)を活用していると記された。FATFは「極右テロ」と称される、民族的や人種的な憎悪などに基づいたテロ活動に関するレポートを公開。FATFがこのようなレポートを発表するのは今回が初となる。
Fewcountrieshavedesignatedextremerightwinggroupso...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました