仮想通貨のステーキング、2025年には400億ドルの収益をもたらす=JPモルガンが予測

JPモルガンによる新しいレポートによると、エネルギー効率の優れたイーサリアム2.0ネットワークの立ち上げにより、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)のコンセンサスメカニズムが普及し、機関投資家と個人投資家の両方にとって、ステーキングがより魅力的な収益源になる。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました