仮想通貨取引所バイナンス、新たにシンガポールやケイマン諸島の規制当局から警告

新たに2ヵ国当局が声明を発表シンガポールの中央銀行MASは7月1日、バイナンス・シンガポール法人のBinanceAsiaServicesPte.に対し、「厳重に監視する」ことを発表した。ケイマン諸島の通貨局(CIMA)も同日、「バイナンスが同国で運営することは認められていない」と注意勧告した。関連:日本に続き 仮想通貨取引所バイナンスと規制当局の対応例バイナンスのシンガポール取引所は、同国の決済サービス法によってライセンス申請しながら運営することが許可されている状態だが、直近では、テロ資金供与やマネーロン...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました