ビットコイン採掘難易度が過去最大の軟化 それでもBTC価格は上昇基調に乗らないとの指摘も

ビットコインは3日、約28%という過去最大の採掘難易度(ディフィカルティ)軟化を記録した。これからマイニング活動が活性化し、ビットコインが強気に反転するのではないかという観測があるが、ある指標によると、ビットコイン価格が底を打つのは10月までかかるとの指摘が出ている。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました