大口ビットコイン投資家は買い継続 イーサリアムは売り圧低下を示唆するデータも

7月の仮想通貨動向7月第1週の暗号資産(仮想通貨)市場は、ビットコイン(BTC)が水曜日にかけて36,000ドルまで回復。しかし上値は依然重く、週明けにかけてレンジ相場を継続した。
出典:CoinMarketCap
一方、目先材料にも富んだイーサリアム(ETH)2週間ぶりに2,300ドル台に到達した。JPモルガンのアナリストらもステーキングが新たな収入源になるとの分析を発表するなど、中長期のイーサリアム需要を指摘した。レポートでは、ETH2.0への移行完了後、仮想通貨業界全体のステーキング収益は2025年...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました