Cryptopiaの元従業員、1,900万円相当の仮想通貨を盗難した事実認める

仮想通貨を盗難2019年に経営破綻したニュージーランド拠点の暗号資産(仮想通貨)取引所Cryptopiaの元従業員は5日、およそ25万NZドル(約1,950万円)相当の仮想通貨を盗難した容疑を裁判で認めた。現地メディア「Stuff」が報じた。名前が非公開にされているその元従業員は、取引所のウォレットの秘密鍵をコピーし、USBメモリーに保存。自宅に持ち帰り、その秘密鍵を使用して様々な銘柄のウォレットにアクセスしたという。最終的な判決は、10月に下される。Cryptopiaは最盛期には、80人以上のスタッフを...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました