国際DeFi連合、金融活動作業部会(FATF)にDeFi分野の規制原則を提案

「世界DeFi連合」が公開書簡世界各地から350社を超える暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン企業が参加する複数の業界団体が、分散型金融(DeFi)の規制のあり方について、連名で金融活動作業部会(FATF)宛ての公開書簡を送ったことがわかった。FATF:金融活動作業部会FATF(FinancialActionTaskForce)は、資金洗浄対策やテロ資金対策の国際基準(FATF勧告)を策定し、その履行状況について相互審査を行う多国間の枠組みのこと。G7を含む37カ国・地域と2の国際機関がFATFに加盟して...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました