様子見ムードのビットコイン、「ディフィカルティ・リボン」など各指標は売り圧低下を示唆

ビットコイン相場と金融マーケット6日の暗号資産(仮想通貨)市場。ビットコイン価格は、前日比-1.87%の33,781ドルとやや続落した。
TradingViewBTC/USD日足
方向感に欠ける展開であり、軟調な値動きが続いている。データ分析企業Santimentは、取引所の供給量が半年ぶりの水準まで減少していることを主張。売り圧力の低下を指摘した。
Santiment
一方、データ分析企業CryptoQuantによれば、仮想通貨取引所のウォレットに預けられたイーサリアム準備金は、2.5年ぶりの水準まで低...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました