中国の中央銀行、北京市内の仮想通貨関連企業の事業を禁止

中国政府、北京企業を摘発中国の中央銀行である中国人民銀行は6日、暗号資産(仮想通貨)関連の事業活動を目的とした事業所・オフィスの提供、およびマーケティングや宣伝活動の提供に対して警告を発令。中国の金融機関や決済機関は、顧客に対して仮想通貨関連サービスを提供してはならないとした。中国人民銀行業務管理部と北京市懐柔(かいじゅう)区の関連部門は、中国国務院の決定を実行し、仮想通貨取引を撲滅するため、金融監督管理局と連携して北京市内の企業の事業停止を完了。会社は事業を閉鎖し、公式サイトも解約された。仮想通貨サービ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました