金融庁も警告したバイナンス、CEOが語る規制の対応策

CZ氏が公開書簡を発表大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスのChangpengZhao最高経営責任者(通称、CZ)は7日、同社に対する規制当局の目が厳しくなっていることを受け、公開書簡を発表した。最近では日本を含め、シンガポールやケイマン諸島など、バイナンスの事業に対して警告を行う規制当局が世界で増えている。CZ氏は、規制や仮想通貨業界の今後について、バイナンスの考えや取り組みを説明した。
“Ibelieveawell-developedlegalandregulatoryframeworkinthe...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました