テザー社、企業イメージ改善へ 評判管理部門の求人開始

「レピュテーションマネージャー」を募集米ドルのステーブルコインUSDTを発行するテザー社は企業イメージを改善するために、「レピュテーションマネージャー」の募集を開始した。USDTの準備資産やテザー社の資産運用の透明性などに関する疑惑や批判、FUD(恐れ・不安・疑念)が以前より多く拡散されていた。今年2月にテザー社と関連会社である仮想通貨取引所Bitfinexは8.5億ドル(約938億円)の不正融資疑惑を巡る裁判でニューヨーク司法当局(NYAG)と和解し、不正自体は立証されなかったものの、業界の一部は依然と...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました