「コンプライアンスは旅のようなもの」バイナンスCEOが規制当局から警告受ける中で、当局と協力していくと発言

仮想通貨取引所バイナンスに対して、世界中の規制当局が警告を発する中で、同社CEOで創業者のジャオ・チャンポン氏(通称CZ)は、規制当局に協力するという姿勢を強調した。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました