国際決済銀行、各国間の協力でCBDCがクロスボーダー決済の効率を高める

国際決済銀行とIMF、世界銀行による共同報告書国際決済銀行(BIS)は7月9日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の国境を超える利用に焦点をあてた研究報告書を発表した。関連:中央銀行デジタル通貨(CBDC)とは|ビットコインとの違いと主なメリット国際決済銀行とは国際決済銀行の略称BIS=BankofInternationalSettlements。1930年に設立され、世界60カ国の中央銀行が加盟している。「中央銀行のための中央銀行」と呼ばれ、中央銀行相互の決済を行う組織。本部はスイスのバーゼルに置かれてい...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました