パラグアイの仮想通貨関連法案、取引所やマイニングで登録制度整備か=報道

法案内容が明らかに南米パラグアイで、7月14日に提出予定とされる暗号資産(仮想通貨)規制の関連法案の内容がリークされた。Decryptが報じた。法案は、ビットコイン支持派のCarlosRejala下院議員らが提出する予定のものだ。同議員は7月10日、自身のSNSで計画に言及していた。関連:パラグアイのビットコイン支持派議員、来週にも仮想通貨規制の法案提出へ法案内容まず、法案の目的について、「デジタル資産の派生事業における法的・金融・財政の確実性を確立するもの」として、仮想通貨の登録制度を設けると説明。登録...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました