サッカーのNFTプラットフォーム「Sorare」ソフトバンク主導の資金調達ラウンドで約600億円調達か=報道

ソフトバンクも出資か世界140以上のサッカークラブとライセンス提携する、ブロックチェーン基盤のファンタジーフットボールゲーム「Sorare(ソレア)」は、ソフトバンクなどから、約600億円(5.32億ドル)を調達する予定がある。BusinessInsiderが報じた。Sorareはフランスのパリに拠点する、プレイヤーがクラブ公式のサッカー選手のデジタルカードを取引できる、ファンタジーフットボールゲームのプラットフォーム。2018年に設立されて以降、ブロックチェーン上のデジタルグッズとグローバルなファンタジ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました