暗号資産取引所Bybit、難病の子どもを支援する公益社団法人「Hope&Wish」に3BTC寄付

難病の子どもと家族を支援暗号資産(仮想通貨)取引所Bybitは、3BTC(約1,100万円)を、日本全国の難病や障害を患う子どもとその家族を応援する『公益社団法人難病の子どもとその家族へ夢を(Hope&Wish)』に寄付したことを発表した。寄付金は、難病を患う子どもとその家族を含む約300世帯を支援する活動に活用される。現在、難病を患う子どもたちは、全国に約20万人以上と言われている。付きっきりで看病する両親や家族それぞれが日々難病と向き合っている。Hope&Wishは、こうした家族全員が社会交流...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました