ビットコイン、過去最大の難易度調整後もハッシュレート戻らず

ビットコイン採掘難易度、続落市況に影響を及ぼす中国動静の一つとして注目されるビットコインのハッシュレート(総採掘能力)が回復に至っていない。BTC.comのデータによるとマイニング難易度調整は、過去最大の-27.9%の調整幅を7月3日に終えた後も、復調することなく低迷し、18日の難易度調整も-4.81%とマイナス水準で調整を終えた。難易度としては2020年の年初以来の最低水準を記録している。難易度調整の基準ともなる期間内の平均ハッシュレートは、前回7月3日時点で102.78EH/sであったのに対し、97....
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました