米議員が警鐘「北京冬季五輪でデジタル人民元を米選手に使用させてはいけない」

デジタル人民元による監視を懸念複数の米上院議員は、2022年冬の北京オリンピック中に試運転が展開されるデジタル人民元(e-CNY)に警戒を高めており、米国のアスリートが使用することを禁止するよう求めた。特にデジタル通貨のシステムにより行動が監視されることを懸念しているという。e-CNYは、中国人民銀行が発行する中央銀行デジタル通貨(CBDC)である。すでに中国の様々な都市で一般市民がショッピングなどに使用する実証実験が行われており、北京オリンピック中にも、競技場付近での無人販売カートに採用するなど新たな実...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました