Paxos、米ドル建てステーブルコインの準備金内訳を明かす

PAXとBUSDの準備資産米の暗号資産(仮想通貨)関連サービス企業Paxosが、自社ステーブルコインの準備金内訳を明らかにして、テザー(USDT)など他の組織が発行するステーブルコインと比較してみせた。金融当局に規制を受けた、より信頼性の高いものであると強調した形だ。Paxosが発行するステーブルコイン、PaxosStandard(PAX)とBinanceUSD(BUSD)の準備資産は、96%が現金または現金同等物であるという。双方ともに、米ドルと紐付けられたトークンである。なおBUSDは、仮想通貨取引所...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました