ビットコインの上昇傾向を的中させてきたマイニング指標が点灯

 ビットコイン価格の上昇を的中させてきたマイニング指標が点灯した。ブロックチェーン分析プラットフォームのグラスノードは、ビットコインハッシュリボンの30日移動平均と60日移動平均の間にゴールデンクロスが形成されたことを明らかにした。理論上、このクロスオーバーは、価格の勢いがマイナスからプラスに切り替わったことを示している。Bitcoin hash ribbons. Source: Glassnodeハッシュリボンは、ビットコインのネットワークハッシュレートの挙動に基づいており、価格が上昇する動向を把握できる。マイナーは、ビットコイン価格の調整局面では、米ドルベースでの収入が減少する。そのため、マイニングコストを支払うために、新しくマイニングしたビットコインを売って資金を調達する。また、運営コストを削減するためにマシンを停止させる傾向があり、ビットコインネットワークのハッシュレートが低下する。しかし、ビットコインの難易度再調整機能により、ハッシュレートは後に回復する。さらに難易度調整によって、マイニングのコストが下がり、効率の悪いマイナーが参入しても安く手に入れられるようになる

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました