仮想通貨取引所のビットコイン(BTC)保有量減少中、投資家たちは強気市場でも貯め込む傾向に

強気相場に反して取引所からは出金増加暗号資産(仮想通貨)取引所のビットコイン(BTC:Bitcoin)保有量をチェックすることは、仮想通貨市場の心理を分析するのに有効な方法の1つです。過去においては取引所への通貨流入は、投資家が得た利益を現金化しようとした動きであると考えられ、売り圧の増加が予測されました。こういった動きは、価格が上昇して強気市場となっていると現れるものです。しかし、現在は価格が上昇しているにもかかわらず、取引所のビットコイン保有量は減少しています。この傾向は数字でも現れており、価格の上昇に反してビットコインの取引量は増えておらず、その代わりに取引所から出金されるビットコインの量が急増しています。直近の30日間では10万BTCを超えるビットコインが取引所から出金されました。ビットコインを貯め込む投資家たち取引市場への供給量は減少傾向にあるものの、取引所から出金されるという現状において、仮想通貨の需要は高まっていると考えられます。投資家たちは取引所で売買するのではなく、仮想通貨を直接保持して蓄えるようにしています。この状況がマーケットに強い売り圧をかけているものの、供給量

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました