流出被害を受けたLiquid Global、FTXから130億円融資

130億円の融資ハッキングの被害を受けたグローバル仮想通貨取引所LiquidGlobal(リキッドグローバル)が、大手仮想通貨取引所FTXから130億円(1.2億ドル)の融資を受けることがわかった。LiquidGlobalは8月19日にハッキングを報告し、被害額が100億円(9,135万ドル)に相当すると明かしていた。(以下がその詳細)関連:LiquidGlobal、仮想通貨不正流出の詳細を公開融資の用途については、LiquidGlobalのキャピタル生成、流動性の提供、バランスシートの改善、及び日本とシ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました