米SEC責任者、仮想通貨詐欺の横行で注意喚起 

前年と比べて12倍の被害件数米国証券取引委員会(SEC)アトランタ事務所の責任者PeterDiskin氏が、消費者を対象とした詐欺の動向に関するイベントで、暗号資産(仮想通貨)を使った詐欺が横行していると警戒を呼び掛けた。MarketWatchが報道した。米連邦取引委員会によると、仮想通貨に関する詐欺の被害報告は、ここ数か月で急激に増加している。2020年10月から2021年5月の間に、7,000人以上が仮想通貨に関する詐欺を報告。損失額の中央値は1,900ドル(約21万円)で、前年同期と比べて報告数は1...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました