yearn.financeとは 高利回りDeFiへの投資を自動で最適化!

yearn.financeとはyearn.finance(ヤーン・ファイナンス)は、イーサリアムブロックチェーン上で動作する分散型金融(DeFi)プロトコルだ。複数のレンディングサービスを活用し、仮想通貨レンディングの利回りを自動で最適化したイールドファーミングアグリゲーションサービスといえる。分散型金融(DeFi)プロトコルイールドファーミングとは、レンディングやDEXなどのDeFiに仮想通貨を預け、流動性を提供することで利息として利益を得るサービスだ。複数のイールドファーミングを集約(アグリゲート)し、常に利率の高いレンディングに自動的に切り替えるサービスを提供するのがyearn.financeである。yearn.financeは、ネイティブトークンに「YFI」というガバナンストークンを持つ。2020年7月18日にローンチされたyearn.financeは、アンドレ・クロニエ氏によって考案された。南アフリカ出身のアンドレ・クロニエ氏は、フィンテックソリューション開発の専門家であり、韓国のFantom Foundationの技術評議会議長も務めるなど、DeFi分野に精通している。アン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました