FantomとCelo、数百億円規模のDeFiインセンティブを開始

DeFi上の大規模インセンティブプログラム暗号資産(仮想通貨)プロジェクトFantomとCeloは、DeFi(分散型金融)の採用を促進するために流動性マイニングなどのインセンティブキャンペーンを開始することを発表した。数百億円相当のインセンティブプログラムがトークンへの需要を刺激したか、これらのプロジェクトのネイティブトークンが高騰し全て50%以上の上昇率(前日比)を記録している。FantomFantomはレイヤー1のスマートコントラクトプラットフォーム。すでにSushiSwapなどのDeFiプロジェクトがFantomでもローンチしている。30日に、340億円(370万FTMトークン)に相当する流動性マイニングプログラムを発表した。このプログラムはFantomのプラットフォームを採用する開発チームに向けたもので、一定期間内で運用資産額(TVL)が500万ドル〜1億ドルにあり続けるなどが条件だという。CeloCeloはモバイル端末での仮想通貨普及を目指すブロックチェーンエコシステムで、CELOトークンがCeloプラットフォームのユーティリティおよびガバナンストークンの役割を持つ。30日に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました