ロシア系の仮想通貨投資詐欺、1,600億円以上のビットコインを詐取か

Finikoが1,600億円超を詐取かブロックチェーン分析企業Chainalysisは1日、東欧における暗号資産(仮想通貨)犯罪に関するレポートを発表。詐欺商法だとして運営者が逮捕されたプロジェクト「Finiko」が、主にロシアとウクライナ地域から、15億ドル(約1,650億円)以上のビットコイン(BTC)を集めることに成功していたと分析した。Chainalysisによると、Finikoは、2019年12月から2021年8月の間に、80万以上のアカウントで15億ドル相当のビットコインを受け取っており、ロシ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました