米SECがBitConnect創業者らを起訴 仮想通貨関連詐欺で2,000億円超の被害

BitConnect、2,000億円超を詐取米証券取引委員会(SEC)は1日、暗号資産(仮想通貨)貸付プラットフォームBitConnectおよびその創業者と関連会社に対し、投資家から20億ドル(約2,200億円)を不正に詐取した容疑で起訴したと発表した。SECは、5月より民事訴訟を行っていたが、今回その範囲をさらに拡大した格好だ。2017年1月から2018年1月にかけて、未登録のBitConnectを違法に宣伝したとして、その創業者でインド国籍のSatishKumbhani容疑者を起訴した。さらに、Bit...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました