ロシア最大手銀、デジタル資産発行プラットフォームを登録へ=報道

デジタル資産発行プラットフォームを申請中ロシアの最大手銀行スベルバンクは、9月中旬までにロシアの中央銀行の認可を得て、デジタル資産発行プラットフォームを当局に登録する予定を明かした。地元メディアTASSが報道した。スベルバンクのAnatolyPopov取締役副会長が記者団に語った内容で、同銀行は、すでに第三者がデジタル金融資産(DFA)を発行するための機能の構築も進めているところだという。ロシア貯蓄銀行(スベルバンク)とはロシアの最大手銀行。1841年にロシア皇帝のニコライ1世によって設立された貯蓄銀行を...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました