2018年の仮想通貨EOSのICO、仮装売買で価格を操作か=テキサス大学教授が主張

テキサス大学教授の新しい研究は、4年前のEOSのイニシャル・コイン・オファリング(ICO)で不正行為が行われた可能性があると主張している。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました