バイナンス、南アフリカ当局も警告

南アフリカFSCAも警告グローバル大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは南アフリカの金融セクター行動監視機構(FSCA)から指摘を受けている。9月3日の発表でわかったFSCAは同国の金融商品およびサービスを規制する当局で、今回の発表にて、「BINANCEGROUPは規制されておらず、サービスを提供する許可を持っていない」、「また、仮想通貨関連の投資も現在規制されていない」と、投資家に注意喚起。また、同国の投資家はテレグラムのグループを通してバイナンスの取引サービスへアクセスしていると指摘している。バイ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました