バイナンス、シンガポールで関連サービスを停止へ

シンガポールでも関連サービス停止暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは5日、シンガポールでサービスを停止することを発表した。停止するサービスの対象は、シンガポールの法定通貨「SGD」の取引ペア、SGDのペイメントオプション、およびシンガポールのiOSとGooglePlayのストアにおけるアプリ対応だ。また、BinanceP2PにおけるSGD取引ペアの廃止日は9月10日(現地時間12:00PM)で、9月9日(現地時間12:00PM)までにユーザーがP2P取引を終えることを推薦。停止の方針について、バイナンス...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました