AMM(自動マーケットメーカー)が価格に与える影響とは|Deribitアナリスト分析

AMMが価格に与える影響とは毎日、何千人もの人々が分散型取引所(DEX)を初めて利用しています。しかし、パブリック・ブロックチェーンの特性により、新規参入者は、従来の取引所での取引に慣れていたとしても、困惑してしまうことがよくあります。その結果、トレーダーはアービトラージャーやフロントランナーにより多くの資金を渡し、必要以上に悪質なトランザクションも実行されているのです。大まかには、各取引のコストを複数の部分に分けることができます。価格への影響(プライス・インパクト)ブローカーまたは取引手数料スリッページ基盤となるブロックチェーンの取引手数料流動性プールとはほとんどのDEX(分散型取引所)は、ETH/WBTCのような異なる取引ペアを搭載した、多くの流動性プールで構成されています。これらの流動性プールは、オーダーブックで買い手と売り手をマッチングする代わりに、自動マーケットメーカー(Automated Market Maker:AMM)として機能します。流動性プールとは、2つ以上のトークンを蓄えておくスマートコントラクトで、誰もが特定のルールに従って資金を預けたり引き出したりすることがで

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました