英FCA長官、仮想通貨の規制を語る

仮想通貨の規制について講演英金融行動監視機構(FCA)のチャールズ・ランデル長官は6日、講演で暗号資産(仮想通貨)の規制について語った。不正な広告や宣伝に対して対策を行うには法規制が必要であると主張。また、投機的な資産はFCAによって規制されておらず、大きな損失を被っても金融サービスの補償制度で保護されないと注意を呼びかけている。一方で、有益な技術はサポートする必要があるとも訴えた。FCAとは英国の金融規制機関。2020年1月10日から、英国ではFCAが仮想通貨企業の監督機関になった。仮想通貨用語集ランデ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました