世界経済フォーラム:仮想通貨規制の指針示す論文発表、執筆者は三つの教訓示す

仮想通貨規制の課題世界経済フォーラム(WEF)は、暗号資産(仮想通貨)の規制を目的に沿った効果的なものとするための指針を示す論文を発表した。執筆したのは、グローバル未来カウンシルの仮想通貨部門。そのメンバーにはConsenSysやリップル社、Uniswapなどのテクノロジー企業をはじめ、世界の著名金融機関、資産運営企業や決済企業、学術研究機関などが名を連ねている。「仮想通貨規制への対応」と題された論文では、業界からの視点を示し、規制を策定するためのツールを提供。現在、「規制当局は仮想通貨の急激な成長に追い...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました