香港規制当局、仮想通貨への監督を強化か=報道

仮想通貨への監督を強化か香港証券先物委員会(SFC)は、暗号資産(仮想通貨)業界を発展させていく一方で、規制を強化する意向を示した。現地メディア「etnet」が報じた。無許可の取引や詐欺への対策を強化し、投資家への教育も行うとしている。香港では仮想通貨は有価証券でも決済手段でもないため、SFCの管轄ではないが、その結果として監督が不十分な状態が続き、大きな損失を被る投資家が増加しているという。SFCとは日本の金融庁や米国の証券取引委員会(SEC)に相当する香港の規制機関。証券業務のライセンスを付与したり、...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました