Visa、ブラジル向けの仮想通貨関連事業が浮上

従来型金融と仮想通貨を結ぶ計画決済大手Visaの新規事業担当責任者EduardoAbreu氏は、ビットコイン(BTC)などの暗号資産(仮想通貨)を、ブラジルで伝統的な金融部門と統合したいとの計画を話した。ブラジルのメディアseudinheiroが報道した。Abreu氏によると、まずVisaは従来型の銀行と仮想通貨の関連商品を結びつけるためのAPIを開発することを考えている。単一のプラットフォーム内で、仮想通貨や株式、ETFなどへ投資を行うことを可能にするものだという。APIとは「ApplicationPr...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました