エルサルバドルのマクドナルドがビットコイン決済受け入れ、ライトニングネットワーク活用か

エルサルバドルがビットコイン(BTC)を法定通貨として認めたことで、同国市民には新しい支払オプションが提示された。そして大手ファーストフードのマクドナルドが、ライトニングネットワークを通じて仮想通貨での支払を受け入れ始めたという。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました