仮想通貨貸付は証券法違反か? 米コインベースがSECから法的措置前の事前通知を受ける

SEC、コインベースに法的措置を示唆米SEC(証券取引委員会)は、大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースが提供する予定の「貸付金利商品(CoinbaseLendプログラム)」を有価証券とみなしている可能性がある。同社が8日に、SECから法的措置を取る可能性を事前に通知する「ウェルズ・ノーティス(Wellsnotice)」を受け取ったことを発表した。SECが米コインベースを訴える意向があるという趣旨だという。同社のPaulGrewal顧問弁護士は、「SECとの対話は数ヶ月に及んでいた。先週水曜日、SEC...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました