米IRS、仮想通貨の税務報告に関するガイダンスを優先へ

IRSが優先して取り組むガイダンスを発表米内国歳入庁(IRS)は9日、2022年にかけて暗号資産(仮想通貨)の税務に関するガイダンスへの取り組みを優先する意向を改めて表明した。IRSは、2021年7月1日から2022年6月30日までの会計年度について、優先するガイダンスの計画書を発表。米財務省(IRSの上位機関)のリソースを配分する上で優先順位の高い193のガイダンスプロジェクトを列挙している。こうしたガイダンスを発行すべきプロジェクトの1つとして、「税務管理」の部門で「§6045に基づく仮想通貨の報告に...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました