ビットコイン、昨晩の乱高下の理由と反発の兆し【仮想通貨相場】

昨日のBTC相場はもみ合い推移。ウォルマートを巡る報道で47,000ドル(約515万円)近辺に上昇後44,000ドル(約485万円)割れに急落と乱高下をしたが、その後は45,000ドル(約495万円)を中心とした横ばい圏での取引が続いている。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました