米SEC委員長、仮想通貨市場の規制方針を語る──公聴会の原稿

「仮想通貨取引所もSECへの登録が必要」米証券取引委員会(SEC)のゲーリー・ゲンスラー委員長は14日、米上院で暗号資産(仮想通貨)市場への対応方針について報告する予定だ。上院銀行委員会がすでに、ゲンスラー氏の証言原稿を公開している。ゲンスラー氏は原稿の中で、多くの仮想通貨取引所が、証券取引所として登録する必要があるとの考えを表明。該当部分は以下の通りだ。仮想通貨取引プラットフォームの多くに、数十から数百のトークンが登録されている。各トークンの法的地位はそれぞれの要素や状況によって異なっているものの、どの...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました