英送金企業、RippleNetでアフリカなどへ展開

リップル社とPaydekが提携リップル社は16日、国際送金ソリューションを提供する英企業PaydekがRippleNet(リップルネット)を導入したことを発表した。Paydekはリップルネットを利用して、ラテンアメリカとアフリカ地域でリアルタイム決済を開始。特に、フリーランサーや、需要に応じて労働力を提供するオンデマンドワーカーへの支払いを改善するとしている。オンデマンドワーカーは、一般的に消費者に必要な時だけサービスを提供するもので、一例としては米Uber(ウーバー)のドライバーなどが挙げられる。リップ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました