ソフトバンク主導でサッカーNFTゲーム「Sorare」に出資、750億円規模のシリーズBで

資金調達をソフトバンクなど主導ソフトバンクなどが主導する資金調達ラウンドで、ブロックチェーン基盤のファンタジーフットボールゲームを提供する「Sorare」に約750億円(6.8億ドル)を出資したことが明らかになった。ForbesやBusinessInsiderが報じた。BusinessInsiderは7月、Sorareがソフトバンクなどから約600億円(5.32億ドル)を調達する予定があると報じたが、当初の金額を大幅に上回った格好だ。今回、ソフトバンクのほか、Atomico、BessemerVenture...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました