中国発の悪材料で揺れる仮想通貨市場、ETHやUNIなどDeFiセクターに買いが集まる背景は

ビットコイン相場と金融マーケット週明け27日の暗号資産(仮想通貨)市場。ビットコイン価格は、前日比+2.34%の481万円(44,150ドル)と反発した。
TradingViewBTC/USD日足
中国人民銀行(中央銀行)、及び最高人民法院など9つの機関の共同声明は24日、暗号資産(仮想通貨)取引と関連サービス、採掘(マイニング)事業を全面禁止すると発表。この影響で市場が動揺し、一時5,000ドルほど下落した。しかし、直近の度重なる暴落で、デリバティブ市場のポジション整理が進んでいたこともあり、4万ドルの...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました