米大手ベンチャーキャピタル「a16z」、ステーブルコイン規制の三原則を提案

ステーブルコイン規制の基本三原則米大手ベンチャーキャピタル「アンドリーセン・ホロウィッツ(a16z)」は27日、ステーブルコインは「民主化された次世代の金融サービス」で重要な役割を果たすと主張。消費者保護と金融犯罪の防止、さらに金融システムの安全性と安定性のために「賢明で効果的な」ステーブルコイン規制が必要だとして、以下の基本三原則を提案した。
公平なアクセスの促進ステーブルコインの発行者及びその担保資産の完全性の確保ステーブルコインネットワークの技術的・運用的な回復力の強化
すでに多くの種類のステーブル...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました